マイクロマガジン社の書籍
GCノベルズ
ブックブラスト
マイクロマガジン社のコミックス
マイクロマガジン社の開発商品
マイクロマガジン社の著者一覧・検索

ホーム > コミックス | 影山理一 > 奇異太郎少年の妖怪絵日記 七

奇異太郎少年の妖怪絵日記 七

妖怪なのに怖くない!? 新感覚ホラーギャグコメディ第七巻
奇異太郎少年の妖怪絵日記 七

著者:影山理一
ISBN:9784896374919
B6判 / コミックス / 298ページ
定価(本体価格+税):734円
発売日:2015年1月30日

「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」の電子ブック版はこちら!

お求めはこちら

アマゾンの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! 楽天ブックスの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! セブンネットショッピングの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! TSUTAYAの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! LAWSON HOT STATIONの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る!

電子版発売中!お求めはこちら

※電子版の価格は紙と異なります。また、電子配信書店によって価格が異なる場合がございます。
アマゾンKindleストアの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! honto電子書籍ストアの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! どこでも読書の「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! 楽天Kobo電子書籍ストアの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る!

妖怪なのに怖くない!? 新感覚ホラーギャグコメディ第七巻

霊感の強い「奇異太郎」と、
座敷童子の「すず」や妖狐「狐面の女」などの妖怪たちとの日常を描く、
妖怪なのに怖くない!?新感覚ホラーギャグコメディ。

1ページ1コマのまるで絵日記のような斬新な見せ方で話題を呼んだ
『奇異太郎少年』シリーズ第七巻が登場。


~STORY~

霊感の強い少年「奇異太郎」のまわりは、いつも妖怪だらけ。
立ち入り禁止の蔵に入ってしまったため、本宅を追い出され離れに住むことになった彼は、
その離れに住みついていた座敷童子の「すず」と出会う。

奇異太郎から成り行きで掃除婦に任命されたすず。
この二人と奇異太郎の霊感に引き寄せられた妖怪たちとの
騒がしい日常のお話のはじまりはじまり…。

妖怪を引き付ける体質の霊感少年「奇異太郎」。
今巻では最後のレギュラーキャラ「カッパ」が登場
「唐傘お化け」や「小豆洗い」「手長足長」などのメジャー妖怪から
「座敷坊主」「斬一倍」といったマイナー妖怪まで!
どの妖怪エピソードもクスリと笑えてなぜかほっこり
絵本形式で読める新感覚コメディコミックです

WEB版では見られなかった番外編(単行本描きおろし)まで全て見せます!

奇異太郎少年の妖怪絵日記 七

妖怪なのに怖くない!? 新感覚ホラーギャグコメディ第七巻
奇異太郎少年の妖怪絵日記 七

著者:影山理一
ISBN:9784896374919
B6判 / コミックス / 298ページ
定価(本体価格+税):734円
発売日:2015年1月30日

「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」の電子ブック版はこちら!

お求めはこちら

アマゾンの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! 楽天ブックスの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! セブンネットショッピングの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! TSUTAYAの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! LAWSON HOT STATIONの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る!

電子版発売中!お求めはこちら

※電子版の価格は紙と異なります。また、電子配信書店によって価格が異なる場合がございます。
アマゾンKindleストアの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! honto電子書籍ストアの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! どこでも読書の「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る! 楽天Kobo電子書籍ストアの「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」詳細ページを見る!

「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」のレビュー : 0件

入力情報を記憶させますか?
(必須) ※スパム防止※

CAPTCHA


>> アバタ―を表示させる方法

「奇異太郎少年の妖怪絵日記 七」へのトラックバック : 0件

このページへのトラックバックURL
https://micromagazine.net/comics/6753/trackback/
下記サイトページへのリンクです。
奇異太郎少年の妖怪絵日記 七 from マイクロマガジン社

ホーム > コミックス | 影山理一 > 奇異太郎少年の妖怪絵日記 七

Return to page top