マイクロマガジン社の書籍
GCノベルズ
ブックブラスト
マイクロマガジン社のコミックス
マイクロマガジン社の開発商品
マイクロマガジン社の著者一覧・検索

ホーム > エイミー・クラウス・ローゼンタール | トム・リヒテンヘルド | 新刊 | 書籍 | 絵本 | 高橋久美子 > おかあさんはね

おかあさんはね

"子供に毎日伝えたい、ことばの贈り物。"
おかあさんはね

作:エイミー・クラウス・ローゼンタール/イラスト:トム・リヒテンヘルド/訳:高橋久美子
ISBN:9784896376371
A4変型版 / 書籍 / 34ページ
定価(本体価格+税):1620円
発売日:2017年5月26日

お求めはこちら

アマゾンの「おかあさんはね」詳細ページを見る! 楽天ブックスの「おかあさんはね」詳細ページを見る! セブンネットショッピングの「おかあさんはね」詳細ページを見る! TSUTAYAの「おかあさんはね」詳細ページを見る! LAWSON HOT STATIONの「おかあさんはね」詳細ページを見る!

「おかあさんはね」を絵本ナビでお買い求めの方はこちら!

"子供に毎日伝えたい、ことばの贈り物。"

全米でベストセラーとなり10か国以上で翻訳出版。子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本。
「児童書界のフレッド・アステアとジンジャー・ロジャース」と呼ばれているエイミー・クラウス・ローゼンタール&トム・リヒテンヘルド。
このコンビの類まれなる才能は、子どもを持つすべての人々の「願い」の集大成を作り上げました。
全米のみならず世界中で共感を呼び、各国で翻訳されている話題の書。

著者紹介

エイミー・クラウス・ローゼンタール
作家として、子ども向けから大人向けまで幅広い本を執筆する。
主な児童書作品に『スプーンくん』(BL出版)『アヒルだってば!ウサギでしょ!』(サンマーク出版)など。
また、伝記『Encyclopedia of an Ordinary Life』や、自らの著作をもとにした短編映画なども手がける。


トム・リヒテンヘルド
アートディレクター・イラストレーター・作家。
大学を卒業後、広告会社勤務を経て、フリーに。2000年に初めての自作絵本「Everything I Know about Pirates」を発表。
邦訳された作品に『アヒルだってば!ウサギでしょ!』(サンマーク出版)『おやすみ、はたらくくるまたち』『よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ』(ひさかたチャイルド)などがある。


高橋 久美子
作詞家・作家。愛媛県生まれ。鳴門教育大学卒業後、バンド・チャットモンチーのドラマーとして活躍。
「シャングリラ」「風吹けば恋」など多数作詞。
現在は詩作に限らず、音楽や美術など他分野と言葉のセッションを行い新たな表現の場を広げている。
また、2016年よりNHKラジオ「ごごラジ! 」のパーソナリティーを務める。
著書に、詩画集『太陽は宇宙を飛び出した』(FOIL)エッセイ集『思いつつ、嘆きつつ、走りつつ、』(毎日新聞社)など。

おかあさんはね

"子供に毎日伝えたい、ことばの贈り物。"
おかあさんはね

作:エイミー・クラウス・ローゼンタール/イラスト:トム・リヒテンヘルド/訳:高橋久美子
ISBN:9784896376371
A4変型版 / 書籍 / 34ページ
定価(本体価格+税):1620円
発売日:2017年5月26日

お求めはこちら

アマゾンの「おかあさんはね」詳細ページを見る! 楽天ブックスの「おかあさんはね」詳細ページを見る! セブンネットショッピングの「おかあさんはね」詳細ページを見る! TSUTAYAの「おかあさんはね」詳細ページを見る! LAWSON HOT STATIONの「おかあさんはね」詳細ページを見る!

「おかあさんはね」を絵本ナビでお買い求めの方はこちら!

ホーム > エイミー・クラウス・ローゼンタール | トム・リヒテンヘルド | 新刊 | 書籍 | 絵本 | 高橋久美子 > おかあさんはね

Return to page top