ハコオンナ ―小説版―

著:神秋昌史 / 装画:GENk / 原作:EJIN研究所

物陰を覗いてはいけない―― 彼女(ハコオンナ)はもう、すぐそこに、いる。
ある夏の日、人里はなれた山奥に佇む古びた館を訪れた坂田見兄妹。 それは夏休みを利用した、ただのアルバイトのはずだった。 たった一つ、そこが「ハコオンナ」と呼ばれる怨霊の棲家だということを除けば……。 小さな箱に詰め込まれ、生きて外へ出ることのなかった少女の霊。 彼女は館にやって来た人間を、一人、また一人と、 より暗くて狭い所へ引きずり込んでいく。 やがて、次々と怪異に襲われ始めた坂田見兄妹が知る、 おぞましいほどの真相とは――。
目次
  • 第一章 もういいかい
  • 第二章 犠牲者
  • 第三章 かくれんぼ
  • 第四章 もういいよ
  • 第五章 ハコオンナ
  • 第六章 美汐
  • 終章 まあだだよ

発売日:2018年5月23日 価格:1200円+税

特設サイトはこちら

ページトップへ