マイクロマガジン社の書籍
GCノベルズ
ブックブラスト
マイクロマガジン社のコミックス
マイクロマガジン社の開発商品
マイクロマガジン社の著者一覧・検索

ホーム > サブカルチャー | 佐藤圭亮 | 内田 孝 | 地域批評シリーズ | 新刊 | 書籍 | 鈴木士郎 > 日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県

日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県

陸の孤島が生んだ山梨の特殊社会
日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県

編者:鈴木士郎・佐藤圭亮/監修:内田 孝
ISBN:9784896374575
B5判 / 書籍 / 144ページ
定価(本体価格+税):1,404円
発売日:2014年5月30日

「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」の無料立ち読み版を見る!

「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」の電子ブック版はこちら!

お求めはこちら

アマゾンの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 楽天ブックスの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! セブンネットショッピングの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! TSUTAYAの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! LAWSON HOT STATIONの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る!

電子版発売中!お求めはこちら

※電子版の価格は紙と異なります。また、電子配信書店によって価格が異なる場合がございます。
BOOK☆WALKERの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! アマゾンKindleストアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! honto電子書籍ストアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! どこでも読書の「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! NTTぷららの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! GALAPAGOSの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 紀伊國屋BookWebPlusの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! (電子版)セブンネットショッピングの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 東芝ブックプレイスの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! ネオ・ウィングの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! BookLive!の「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 漫画全巻ドットコムの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! Reader Storeの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! eBookJapanの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! コミックシーモアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! YAHOO!JAPAN ブックストアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 楽天Kobo電子書籍ストアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! iBooks Store(iTunes Store)の「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る!

陸の孤島が生んだ山梨の特殊社会

【お詫び&ご意見募集】
「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」書籍内に
挟み込まれておりますアンケートハガキの差出有効期限が
平成26年5月30日となっております。
誠に申し訳ございません。

正しい差出有効期限は平成28年5月30日までとなります。

平成26年5月30日を過ぎて投函しいただいても編集部に届きますので
ご安心ください。

皆様のご意見をお待ちしております。


山梨県は、複雑な個性を持つ土地である。
まず「交通の要所」でありつつ「山に囲まれた閉鎖空間」であるという、
とても同居できそうも ない両面を色濃く持っている。
山梨県は旧甲斐国とほぼイコールの県であるが、
「甲斐」の語源自体 が「道の交わる交(カイ)」と
「山に囲まれた峡(カヒ)」という正反対の説がある。

県内でも、地域ごとの違いは大きい。
山梨県の時点で南アルプスや関東山地で他県と分断されて いるのに、
県内でも笹子峠に代表される数々の峠で甲府を中核とする「国中」地方と、
それ以外の「郡 内」地方に分断される。
この国中にしても郡内にしても、それぞれさらに細分化される。

山の中の小さな土地で人口も少ない山梨県だが、
それでいて日本史においては非常に目立つ地域である。
平安時代から戦国時代まで武家の名門として目立ちまくった武田氏。
江戸時代から近年に いたっても、日本経済界で異彩を放つ甲州財閥(甲州商人)。
それでいて、武田の時代から甲州財閥 にいたるまで、
山梨県内は壮絶な内ゲバ体質であり、武田一門は息をするように一族で殺し合い、
甲州財閥の時代になっても社長同士が刺客を雇ってライバルの暗殺を狙うような恐ろしい土地だ。

そのくせ、山梨県人には強力な一体感があり、
殺し合いをしていたライバルと一致団結して事業に取り組んだりする。
どっちなんだよ!

このように複雑な山梨県。
近年ではその団結力が存分に発揮され、霊峰富士山の「世界文化遺産」 登録を成し遂げた。
平成の大合併では、ほとんどの合併がスムーズで協力的に進められた(戦闘的だっ た事例もあるけど)。
これにて山梨県の未来はバラ色だ!といいたいところなのだが実際は問題も多い。

人口の減少は止まらず、甲府などの中心地にはシャッター街が広がっている。
「関東の奥座敷」 と呼ばれた一大観光地、石和温泉の隆盛も今は昔である。

一体、山梨県とは、そして山梨県民とはいかなる存在なのか。
本書はそれを探っていく。
あまりにも激しい明と暗のコントラスト。
一体感があるんだかバラバラなんだか分からない県民性。
これらを一つ一つひもときながら、本当の山梨県を探していきたい。

目次

富士山・世界遺産で国中、郡内の不協和音勃発!?

はじめに ……1
山梨県MAP ……2

陸の孤島が生んだ山梨の特殊社会
富士山・世界遺産で国中、郡内の不協和音勃発!?…4

歴史 武田氏が来た理由は意外とダーク…6
気質 登録まで苦節21年! その過程で美化も完了…10
甲州財閥 東京の交通を制する日本初の地方財閥…14
合併 平成の大合併は山梨型がモデルケース…18
観光 平地が少ないから鉄道は脆弱 あとはリニアに賭けるだけ?…22
産業 山の恵みをフル活用 水が金になる!!…26
災害 地形が被害を増大させた歴史的大豪雪…30
山梨県基礎データ……38

●第1章 山梨県ってどんなトコ?……39

朝廷勢力の東国進出前線基地 武士の盛り上がりで山梨に変化が!?……40
山梨人は信玄公のもと団結する!?……42
軍事基地から商業都市へ大きく変化した甲斐国……44
製糸業をもとに、経済界を牛耳った甲州人……46

コラム1 日本の伝統的サイン「花押」の本家は山梨! ……48

●第2章 山梨人ってどんなヒト?……49

山に囲まれた山梨県を地区別に解析! 結局は国中と郡内……50
国中と郡内で異なる気質はどうして生まれたか?……52
山梨の女は「気性が荒い」は本当だった!?……54
無尽の歴史の影響か? 県民所得が意外に多い……56
海無し県だが魚は大好き! マグロの看板は今でも客寄せに……58
教育意識はもともと高い! さらには華僑なみのネットワークも……60
甲府周辺は物騒な事件が目白押し これも古の風習か?……62
富士山は山梨のもの? 静岡のもの?……64

コラム2 甲府鳥もつ煮は一味違う……66

●第3章 山梨の大黒柱 甲府市は問題だらけ?……67

大規模無尽でのし上がった甲州商人のしたたかさ……68
中心街の再開発は本当に進むのか!?……70
衰退する商店街に打つ手はあるのか?……72
甲府の上から目線に周辺地域はもううんざり……74

コラム3 甲州商人が救ったヴァンフォーレ甲府……76

●第4章 国中の大合併は市内で大バトル! ……77

甲州のぶどう誕生は土地が肥沃じゃなかったから?……78
対等合併と言い張る笛吹市と住民のズレ……80
優良財政昭和町は合併無視中央市はすべてが暫定?……82
名前にこだわった山梨市と甲府を拒んだ甲斐市の現状……84
高飛車な韮崎は北杜に見捨てられた……86
名前で揉めまくった北杜 落とし所は高校名……88
関東の奥座敷・石和温泉は裏社会問題で大荒れ! ……90
南アルプス市名誕生は巧妙な策略……92
日蓮総本山・身延山は活況……94

コラム4 山梨の隠れた偉人たち……96

●第5章 東京への玄関口 大月・都留は通過されるだけ!?……97

国中・郡内の中間、大月は重要地点……98
ベッドタウンなのに過疎化 上野原市の特殊事情……100
地形が阻んだ大合併 小菅村&丹波山村は東京のもの!?……102
かつては甲斐絹の大生産地 今では衰退しまくる都留……104
郡内に「平成の大合併」の影響が少ない裏事情とは!?……106

コラム5 大物政治家が通した!? リニア実験線……108

●第6章 富士山と富士五湖頼り? 観光特化の南都留郡……109

郡内の交通・観光を仕切る富士急行の貢献と野望……110
世界遺産登録を素直に喜べない麓の人々……112
山梨よりも気持ちは横浜! 道志村の産業と位置関係……114
河口湖・山中湖畔は別荘需要で大繁盛!!……116
今は無き上九一色村は移民と地元民とで真っ二つ……118
山梨県は7年連続自殺者1位 元凶はやはり青木ヶ原か?……120

コラム6 富士の裾野に広がる北富士演習場……122

●第7章 富士山麓が潤っているうちにがばっとかえなきゃダメじゃん……123

好調な地域はあるがほんの一部 山梨県は危機的状況にあるのか……124
人口減少は止まらない 新たな再開発が必要だ……126
山梨県にはチャンスがある 柔軟かつ果断ができるはず! ……128

●街の気になるスポット……131
●参考文献……138

日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県

陸の孤島が生んだ山梨の特殊社会
日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県

編者:鈴木士郎・佐藤圭亮/監修:内田 孝
ISBN:9784896374575
B5判 / 書籍 / 144ページ
定価(本体価格+税):1,404円
発売日:2014年5月30日

「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」の無料立ち読み版を見る!

「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」の電子ブック版はこちら!

お求めはこちら

アマゾンの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 楽天ブックスの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! セブンネットショッピングの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! TSUTAYAの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! LAWSON HOT STATIONの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る!

電子版発売中!お求めはこちら

※電子版の価格は紙と異なります。また、電子配信書店によって価格が異なる場合がございます。
BOOK☆WALKERの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! アマゾンKindleストアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! honto電子書籍ストアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! どこでも読書の「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! NTTぷららの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! GALAPAGOSの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 紀伊國屋BookWebPlusの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! (電子版)セブンネットショッピングの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 東芝ブックプレイスの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! ネオ・ウィングの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! BookLive!の「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 漫画全巻ドットコムの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! Reader Storeの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! eBookJapanの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! コミックシーモアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! YAHOO!JAPAN ブックストアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! 楽天Kobo電子書籍ストアの「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る! iBooks Store(iTunes Store)の「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」詳細ページを見る!

「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」のレビュー : 1件

入力情報を記憶させますか?
(必須) ※スパム防止※

CAPTCHA


>> アバタ―を表示させる方法

ハロサ 14-08-15 (金) 20:17

生まれてからずっと山梨県に住んでいます。県外で暮らした事は無く、どっぷり山梨県民です。
貴誌を興味深く拝読しました。
かなり耳の痛いところもありましたが、ほぼ事実だと思います。

さて、解決済みかとは思いますが、気づいたところがあったのでひとつ。
132ページの列車型建物の件です。
ここは1980年代後半〜1990年代にあった、レストランだった建物です。
「オリエント急行」という店名だったと記憶していますが、違っていたらすみません。
列車型の建物の中に、ドアが無いだけで個室に近いボックス席がある個性的なレストランでした。
数回しか行きませんでしたが、友人とおしゃべりを楽しむには打ってつけのレストランでした。
ドアが無いとは言え、壁はあるので、周りを気にせずおしゃべりで盛り上がれました。
もちろんデートにも良いです。
昭和町のほかに、旧・竜王町にもありましたが、そちらの店舗は取り壊してしまったかも知れません。


「日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県」へのトラックバック : 0件

このページへのトラックバックURL
http://micromagazine.net/books/5386/trackback/
下記サイトページへのリンクです。
日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県 from マイクロマガジン社

ホーム > サブカルチャー | 佐藤圭亮 | 内田 孝 | 地域批評シリーズ | 新刊 | 書籍 | 鈴木士郎 > 日本の特別地域特別編集58 これでいいのか山梨県

Return to page top